その後のカバーガール CoverGirlHaiColor

Vol.5 ぴの編

CLIP | FASHION

2018.11.20

その後のカバーガール
CoverGirlHaiColor

毎月1日に公開しているハイカラーのカバーガール
当サイトでもっとも人気のあるこのコーナー。撮影は、毎回スタッフ一同で参加して臨んでいます。
本記事は、公開しきれていない写真や、出演モデルについて。撮影風景などをご紹介いたします。

 
~ 本編にはないアザーカット ~





 
発見は気持ち良い
~ カバーガールに質問 ~
Q1
カバーガールの撮影を終えていかがでしたか?
キメキメに格好つけるのでなく、動きのある雰囲気を撮られるのがもの慣れなくて新鮮でした。

Q2
その後、まわりからの反響はどうでした?
この人に褒めてもらったら本物!と思っている方から、「写真良かったよ」という言葉をいただけた。

Q3
自身がお気に入りの写真を教えてください。
この写真がお気に入りです。
その理由は?
「そんな目で見ないで」ってたまに人に言われるのが、どんなだろうと思っていたけれど、こんな感じの目なのかなと。
 
Q5
今、大学生でこれからの目標を教えてください。
大学最後の1ヶ月、何にも追われずにヴェネチアで絵を描いたりして過ごすことです。

Q6
今回、メイクは #ヒロトメイク。いつもと違うかと思いますが、どんな印象をうけましたか?
自然に見えるように仕込むというのではなく、ヒロトさんのナチュラルを引き出すようなメイクがとても勉強になりました。

Q7
ハイカラーで好きなコンテンツを教えてください。
ハイカラな人です。

Q8
今、自分的に気になっているニュースはなんですか?
生分解性ストロー VS 紙ストロー 

Q9
あなたにとって「こだわり」とは?
愛着の源(みなもと)

Q10
あなたにとって「おしゃれ」とはなんですか?
自分を強くしてくれるもの

Q11
最近のお気に入りの小物または、ファッションアイテムはなんですか?
シルバーチョーカー
 
 
Q12
20代のぴのさん「ハイカラに生きる」って、どんな生き方だと思いますか?
自分の「いいな」という感覚にとらわれて生きていくこと

Q13
最近、大笑いしましたか?
歯磨きしながらジュースを飲む子供を観て

Q14
最近、感動しましたか?
なかなか評価されずに、影ながらの苦労人がついに日の目を浴びて大勢の人に認められた時

Q15
最近、泣きましたか?
プラトニックな関係が幻に終わったことが身に沁みた時に

Q16
今のぴのさんは、何と何でできていますか?
今の私 = 愛 + 野心
理由:将来に夢を馳せる余裕を、愛を感じたり与えたりすることで得られるから

Q17
日常は楽しいですか?
楽しい。

その理由は?
日常は淡々としてます。
けど、いつもと違う化粧で出かけたり、新しいこと学んだり、チャンスを掴みに行ったり、毎日何かしら小さい特別を設けるようにしてるから。
もの慣れなさから来るフレッシュな感覚、発見は気持ち良い。


~ 撮影風景 ~
上野公園からはじまった撮影。公園にいた子犬にメロメロのカメラマン:サブリナさん


御徒町では有名な屋上庭園。残念ながら、観覧車は撤去されていたが、綺麗な夕日が広がっていた。

「いつも自分でメイクしています」と、ぴのさん。メイクされている間も笑顔がこぼれる。
 
Hair & Make-up:Hiroto Takewaki
Photo:SaburinaYuki/サブリナユキ
Photo&Movie:Daichi Nakagawa
衣装:VintageOne

ハイカラーでは、
自分らしく頑張ってる女性を
応援しています。

 
ハイカラー
カバーガール募集中


カバーガール
VOL.1 ~ 4は
メンバーズページでご覧頂けます

txt HaiColor

 

SHARE ON

editor's Information

ハイカラー編集部

ファッション、ビューティはもちろん、モノ・コトへのこだわりが人一倍強い好奇心旺盛なクリエイターが集う編集部。ジャンルの枠に捉われないコンテンツ製作をモットーに日々奔走中。

SNS

ピックアップアイテム

  • ミスクロエ【MissChloé】明るいイエローのセットアップ

    ¥ 25,000円

  • ヴィンテージ ワンピース 白

    ¥ 20,000円

  • 花柄のワンピース

    ¥ 17,000円

一覧を見る