日々、気になったトッピクスよりハイカラー的角度からピックアップ Vol.9

HaiColor / ハイカラー

CLIP | INFORMATION

2018.5.11

日々、気になったトッピクスよりハイカラー的角度からピックアップ Vol.9

ネットニュース・新聞・テレビ・
口コミ・SNS...

日々、情報は溢れて止みませんね!
そんな中から気になった話題を
ハイカラー的角度でご紹介。


5/11
 - 金 -

Lifestyle / エストネーション



花より団子?か
花と団子?どちらが良いですか?

 
今日のトピックス概要
 
引用/
フラワーアーティスト、ニコライバーグマンによる
母の日ギフトが一斉に開花しました。
5月13日(日)母の日に向け、今年もエストネーションは選りすぐりのギフトを取り揃えました。毎年好評のニコライバーグマンフラワーズ&デザインでは、母の優しさを表現した柔らかいトーンのスカーレットピンクの限定ボックスを。さらに、エストネーション六本木ヒルズ店15周年を記念した限定フラワーボックスアレンジメントも登場いたします。その他、サマーバードオーガニックのチョコレートなど、魅力的なギフトアイテムを多数セレクト。ぜひこの機会にご来店ください。
 
という内容。
 

エストネーション
六本木ヒルズ店15周年
限定アレンジメント
① フレッシュフラワーボックス
S/11cm x 11cm x H9cm 4,000円(+税)
② プリザーブドフラワーボックス
S/11cm x 11cm x H9cm 9,000円(+税)
ハイカラー目線
ハイカラースタッフ | hiroyuki
・本日の話題も母の日にちなんだ話題を取り上げました。今回は、エストネーションの六本木ヒルズ店15周年記念ということで、ギフトボックスを手がけるのは、デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライバーグマンです。日本に住んで20年以上になるニコライバーグマンは、今や日本で最も有名で活躍しているデンマーク人で同氏が手がける作品は「職人がてがける花」と言われています。
今では華々しく活躍しているような印象を受けるニコライバーグマンですが、日本には、昔から生け花や華道などの伝統がある中で現在のように活躍するようになるまでは大変なプレッシャーがあったようです。現在では、南青山に自身の店を持ち、国外でも活躍しているのですから、彼の作り出すものとそのための努力が広く認められた証拠ではないでしょうか?
素敵なギフトボックスを贈る時に、そんなニコライバーグマンのお話も添えてみてはいかがでしょう?

ニコライバーグマンについて
引用/ 1976年、コペンハーゲン生まれ。2001年に自身のフラワーブランド「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」を創設。2010年、南青山にカフェやフラワースクールを併設した旗艦店「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップストア」をオープン。現在、国内外に12店舗を展開し、世界中で様々な活動の場を広げている。2017年5月には、花や葉、枝など植物の美しさを永遠の輝きへと結びつけた新ブランド「NATUR & NICOLAI BERGMANN(ナチュア & ニコライ バーグマン)」をスタートし、南青山に旗艦店をオープン。
 
よろこぶ顔が浮かびますね!
 
#エストネーション #母の日 #ギフトボックス #ニコライバーグマン
 

5/10
 - 木 -

Lifestyle / Anyca・Pinterest



まるっと
1日をママにプレゼント

 
今日のトピックス概要
 
引用/
「母の日」に夫から妻(母)に贈るドライブデート。
イメージムービーを公開
子供ができると家事や育児に追われてしまい、夫婦2人の時間を取ることが難しくなります。そこで「母の日」を、毎日母として奮闘する妻に夫から感謝の気持ちを伝える日として再定義し、夫婦の愛情を再確認する新しい過ごし方を提案します。そのコンセプトを伝えるため、実際の家族に協力いただき、イメージムービーを作成しました。ナオさん(結婚4年目、2歳半の息子)に協力いただいたイメージムービーは下記からご覧いただけます。
 
という内容。
 




あらすじ
引用/ ナオさん「妻が仕事をはじめてからは、生活が子供中心となった。子供は子供ですごく可愛いし、子供と一緒にいるときはすごく幸せだと思っているが、「妻との時間」はまた別に持ちたい。
母の日ドライブデートの準備
1.Pinterestで、2人が付き合っていた頃の思い出を振り返る。忘れかけていた、付き合っていた頃の思い出を振り返ることで、2人だけの特別なデートプランを考える。
2.Anycaで、いつもとは違う「特別感」のあるクルマをカーシェア予約。いつもとは違う、デートらしい特別感のあるオープンカーを予約
母の日ドライブデートの当日
3.横浜でのドライブデート
Anycaで選んだオープンカーでママをお迎えに。いつもとは違う感覚でドライブデート
4.Pinterestで見つけた思い出のカフェへ
2人で昔よく行ったパンケーキを食べに行く
5.おそろいの時計をプレゼント
カスタムオーダーの腕時計のお店でママに時計をプレゼント。昔のデートを思い出すような、2人の時間。
6.ママへの感謝を伝える「母の日」にしませんか?
付き合っていた頃のことを思い出すようなデートを企画して、ママへの感謝を伝える母の日に



 
ハイカラー目線
ハイカラースタッフ | hiroyuki
・もうすぐ母の日ということで、本日の話題は母の日に贈る話題をお送りしました。特に、東京都内在住の方は、車を所有することはなかなか難しいですよね!お子様との移動の中でベビーカーで電車移動するママはとても大変。今日ご紹介した企画は、アプリとアプリのコラボレーション、車と写真の企画です。毎日の子育てで溜まりがちな移動のストレスも忘れて、サプライズデートを企画するなんて、とても素敵な贈り物だと思います。今回は、オープンカーが紹介されています「いつもと違う空気を感じて欲しい」そういった演出をした1日をプレゼントすることもこだわりのひとつではないでしょうか?
 
ドライブデート。
渋滞で喧嘩もまたいい想い出に。
 
#母の日 #Pinterest #Anyca #ドライブデート
 

5/9
 - 水 -

 Culture / JUN OKAMOTO



花と花があつまって花畑

 
今日のトピックス概要
 
引用/
JUN OKAMOTOがデザイナーが出会った
”FLOWER”を集めたPopUpShopをTOKYO解放区にて開催。
今回は”FLOWER”をキーワードに、2名のアーティストととのコラボレーションが実現。画家 北村直登氏の描く花で作った花柄の洋服の先行販売や原画の販売、デットストックの生地をミモザやオリーブの染料で染め上げた生地で仕立てる当イベント限定のセミオーダーを行うほか、フラワーアーティスト 田口一征氏による<ウヴル>の作るミモザのリースやスワッグや初登場のオリジナルエプロンの先行販売、<ウヴル>と陶芸家 八代成実氏がコラボレートした花器をご紹介します。
という内容。
 


 
​ハイカラー目線
ハイカラースタッフ | hiroyuki
・本日の話題は、アーティストによるコラボレーションの話題です。JUN OKAMOTOさんは、自信が書く物語をコレクションテーマとして展開されている方で有名です。各アイテム名も「記憶の旅に出るためのワンピース」「肩の花びらをはらうように着るブラウス」「風の歌を聞く度になびくパンツ」などどれも詩的なもの。シーズンコレクションの度に書かれる物語は自社サイトで毎回発表されていて、読むだけでもとても心地よい気分になれます。
今回、伊勢丹で行われるポップアップショップでは、画家の北村さんと「FLOWER」をコンセプトにしたコラボレーション。北村さんの作品は、どれもカラフルでとても快活な気分になれる作品ばかり!自身は大分県に在住で、とても地元を大切にされている方で、大分へアート移住を応援する活動にも積極的に参加するほどです。
個性的なアーティスト同士が作り出すものに触れることは、歌手同士のコラボレーション曲を聞くのと同じぐらいわくわくします。こうしたアイテムをひとつ持っていると、毎日がちょっと素敵なことに包まれる気持ちになれるのではないでしょうか!?

 
北村直登について
引用/ 大分県大分市在住の画家。1979年生まれ。幼少期よりサッカー漬けの日を送り、1995年にはブラジルへ1年間サッカー留学へ。2002年大学卒業後、フリーターに。幼い時に母から絵が上手いと褒められた記憶から絵を描き始め、自作の絵を路上で販売しながら画家になっていった。2014年テレビドラマ『昼顔』の劇中作品を制作。

JUN OKAMOTOについて
引用/ 物語自体が持つ詩的でアンニュイな雰囲気の中から切り取られたさまざまな情景が、物語主人公の「彼」から見た「彼女」の服という目線で、イノセントなカラーとフェミニンなディテールを施したレディースラインとメンズラインで表現される。

JUN OKAMOTOインスタグラムより
 

KUMIKYOKU × JUN OKAMOTO * * "Only she can understand, the language of rain and wind" 彼女は船員に何かを告げ、船に乗り込んで行った。 左腕にはオリーブの鉢植えを抱えていた。。。 * * オンワード 組曲とJUN OKAMOTOのコラボレーション商品が、組曲の店舗限定にて販売になりました。 販売店等は、特別サイトにてご確認ください。 特別サイト https://www.kumikyoku.jp/junokamoto/ @kumikyoku_jp 今回の為だけに中川正子さんに撮影していただいたお写真や、デザイナー岡本が書いた詩も掲載したLOOK BOOKは、代官山・熊本wallelower by JUN OKAMOTO両店にて配布しております。 #junokamoto #代官山 #kumikyoku #組曲 #onward #オンワード樫山 #コラボ #中川正子 #creatorslabbyonward

JUN OKAMOTO DAIKANYAMAさん(@junokamoto_dky)がシェアした投稿 -


週末には<ウヴル>による生花を扱うフラワーショップも登場。
<ウヴル>フラワーショップが伊勢丹、TOKYO解放区に登場
下記日時に、<ウヴル>の生花を取り扱うコーナーが登場します。
5月19日(土)13:00~17:00
5月20日(日)10:30~19:00
 
アーティストだけじゃなく
職場でもいろんな人と
コラボレーションの毎日ですよね!

 
#JUN OKAMOTO #北村直登 #TOKYO解放区 #伊勢丹


5/8
 - 火 -

Beauty / ディオール



I love being a women

 
今日のトピックス概要
 
引用/
「女性として生きられて幸せ!」現代女性をエンパワーする
シャーリーズ・セロンのスペシャル インタビュー
現代を生きる女性の強さと美しさを表現し続けてきた「ジャドール」のミューズを務めるシャーリーズ・セロンのスペシャル インタビュー動画が公開されました。
二児の母としての経験を通して更に表現の幅を広げ、さまざまな役に果敢に挑み観客を驚かせ続けるシャーリーズ・セロン。母として、女優として、そして一人の女性として、強くしなやかに生きる彼女が自身の経験から学んだ真の”強さ”の意味を語ります。
という内容。
 



引用/
インタビューは、シャーリーズ・セロンの
「I love being a women(! 女性として生きられることが幸せ!)」という
メッセージから始まります。

“意思のある強くしなやかな女性であるには、繊細さや弱さも持ち合わせなくてはならないと思います。なぜなら、失敗からしか、強さを学ぶことはできないから。強さを学ぶ唯一の方法は、過ちから学ぶこと。間違いに気付き、傷つき、強さを知ることを人生を通して学ぶのです。それは誰かが教えてくれることでも、生まれ持った能力でもありません。”
 
“エリザベス・テイラーから、強さとは何かを教えてもらいました。21歳の時、彼女に「あなたの強さに憧れます」と言ったんです。彼女は、「シャーリーズ、私はどんな困難も自分の力で乗り越えてきたのよ!」と微笑んで言いました。困難や逆境を乗り越えてきたからこそ、強さがあるのです。”
 
“大切なのは、自分の人生に正直であること、自分を信じること。やりたいことがあったら、それがどんな小さなことでも、どんなに無茶なことに思えても挑戦してみること。自分の人生を生きる。人生にリハーサルなんてないから!”
という内容。

 
​ハイカラー目線
ハイカラースタッフ | hiroyuki
本日は、女性から女性におくる言葉の話題です。自身にそれなりの実績を持つ人の言葉には力強さを感じます。不思議と、当サイトの「ハイカラな人」でインタビューした中でもみなさん共通して出てくる言葉がいくつかありますが、今回のシャーリーズ・セロンのインタビューの中にもそれが見られました。

私自身、そうした言葉と実際に触れるまでは、どこからか持ってきた言葉では?と疑っているところがありました。しかし、実際の言葉には「力強さ」や「きらきらとした自信」が感じられます。動画を通してでもシャーリーズ・セロンから感じる強さは、実績からだけではないようです。彼女は幼い時からつらい経験をしています。

シャーリーズ・セロンの生い立ちの中で、彼女は幼い頃からアルコール依存症の父親による家庭内暴力に悩まされ続け、15歳のとある晩に酔って帰ってきた父親に暴力を振るわれ、娘の命の危険を感じた母親が父親を射殺してしまうという事件をに経験しています。一般的には、そうした強烈な体験をすると外部との接触を避ける生き方をするように思えますが、彼女は多くの人の目に触れる女優としてアカデミー主演女優賞まで受賞する実力派に。まさに「強さ」を知る女性だと感じますね!



 
シャーリーズ・セロンについて
引用/ 1996年、本格的な女優デビュー作となった「2 days トゥー・デイズ」で大胆な演技を披露し、一躍名前が知られるようになった。2003年の「モンスター」で実在の連続殺人犯アイリーン・ウォーノスを演じ、アカデミー主演女優賞、ベルリン国際映画祭銀熊賞、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)などを受賞。2006年には米国雑誌「The Hollywood Reporter」で、高額出演料女優の第7位にランキングされている。また、同性愛に対する人々の理解を深めたとしてGLAADメディア賞の名誉賞も受賞。代表作「モンスター」(2003)/「スタンドアップ」(2005)/「ハンコック」(2008)/「スノーホワイト」(2012)/「プロメテウス」(2012)
 
自分らしく生き続けるには、
モチベーションも必要ですよね!

 
#シャーリーズ・セロン #メッセージ #ディオール


5/7
 - 月 -

Culture / バーバリー



お茶目な人柄に
あこがれますか?

 
今日のトピックス概要
 
引用/
モデルのアジョワ・アボワーと写真家ユルゲン・テラーの
コラボレーション第2弾となるバーバリーの最新フォトシリーズが公開。
バーバリーは、2018年5月2日より2018AWプレコレクションをローンチした。2018AWプレコレクションは、インパクトのあるカラーやプリント同士のミックス、オーバーサイズとスリムなシルエットのレイヤリング、アーカイブプリントの上にグラフィティを施すなど、相反する要素のクラッシュがテーマ。60年代のヴィンテージチェックの上に落書き風のグラフィティを重ねたプリントや、80~90年代のスカーフのパターンを落とし込んだニットなど、アーカイブを再解釈しています。また、トレンチコートからインスパイアされた「ベルトバッグ」の新作に加え、最新バッグ「Dリング」など、新たなアイコンバッグが登場します。
という内容。
 


 
© Courtesy of Burberry/Juergen Teller
 
​ハイカラー目線
ハイカラースタッフ | hiroyuki
・みなさん、GWはいかがでしたか?連休は働いてこれからゆっくり連休をとる方もいらっしゃるのではないでしょうか?本日の話題は、バーバリーの新作と写真家の話題です。今回、バーバリーの新作を撮影したのは、写真家ユルゲン・テラー。下にあるプロフィール写真を見てわかるように、この方、とってもお茶目なんです。本人がお茶目だと、作品もやっぱりお茶目。昨年、原宿のギャラリーで25年ぶりに日本での個展が行われた際に発表した作品のテーマは、「カエル」展示会名も「テラー ガ カエル」。お茶目ですよね!もちろん、被写体がおもしろいだけでなく、計算された構図で撮影が行われています。
そんな、ユルゲン・テラーは昨年の個展インタビュー時にこう発言しています「写真はバカなことをやるためのきっかけですね。バカなことを頼んでみれば、実現できるかもしれない。まったく不可能だと思うことも、写真をきっかけにすれば、手に届くんだ。夢と想像を超えるよまるで、海外版北野たけしさんといった印象をうける発言。生き方や仕事でこうしたお茶目さを通し続けられるということも素敵だと感じます。

ユルゲン・テラーについて
引用/ 写真家 Juergen Teller(ユルゲン・テラー)1964年ドイツ生まれ。1986年にイギリスに渡り、ニック・ナイトのアシスタントとして働き、1988年に独立している。特別なカメラは用いらず、コンパクトカメラと35mmフィルムを使用。1998年から Marc Jacobs (マーク ジェイコブス) の広告写真を撮り続け、、Vivienne Westwood 、COMME des GARÇONS、HELMUT LANGといった世界的なメゾンやファッションデザイナーたちとの数々の企画に携わってきたことで有名。
 

販売店舗を詳しく読む
  • バーバリー新宿
  • バーバリー表参道
  • バーバリー銀座マロニエ通り
  • バーバリー心斎橋
  • バーバリー神戸
  • 仙台藤崎バーバリー
  • 水戸京成バーバリー
  • 船橋西武バーバリー
  • 千葉そごうバーバリー
  • 東京大丸バーバリー
  • 日本橋髙島屋バーバリー
  • 東京阪急バーバリー メンズ
  • 銀座三越バーバリー ウィメンズ
  • 渋谷西武バーバリー
  • 新宿髙島屋バーバリー
  • 横浜髙島屋バーバリー
  • 名古屋栄三越バーバリー
  • 名古屋髙島屋バーバリー
  • 京都大丸バーバリー
  • 梅田阪急ウィメンズバーバリー
  • 大阪阪急バーバリー メンズ
  • 梅田大丸バーバリー
  • 広島そごうバーバリー
  • 博多大丸バーバリー
  • 福岡岩田屋バーバリー
 
おもしろい人変な人
境界線ってどのあたりなんでしょうね?

 
#バーバリー #ユルゲンテラー #写真家


txt HaiColor


保存保存保存保存

SHARE ON

editor's Information

ハイカラー編集部

ファッション、ビューティはもちろん、モノ・コトへのこだわりが人一倍強い好奇心旺盛なクリエイターが集う編集部。ジャンルの枠に捉われないコンテンツ製作をモットーに日々奔走中。

SNS

editor's Information

  • 【お悩みの肌にオススメ】Xポイントをカバー!ALONZA(アロンザ)のコンシーラー

    ¥ 3,024円

  • 自宅でもサロンのようなヘアケアが実現! スカルプケア シャンプー

    ¥ 2,138円

  • 人気のリップ & ハンドマスター(赤)/LIP&HAND CREAMの2重構造

    ¥ 1,620円

一覧を見る