京浜急行電鉄と【スノーピーク】のコラボによるグランピング施設が話題に。

snow peak glamping / スノーピーク グランピング 京急観音崎

CLIP | LIFESTYLE

2018.2.15

京浜急行電鉄と【スノーピーク】のコラボによるグランピング施設が話題に。

ハイカラな仲間とお出かけに。 都心から気軽にアクセスできる、
絶好のロケーションがうれしい。

 

まだまだ寒い日が続きますが、もう少し待つとキャンパーにとってうれしい季節が到来します。この季節は焚き火がすごく心地よくて、思わず都会の喧騒を忘れてしまいます。
 
そこで、haicolor(ハイカラー)がオススメしたいアクティビティが、目下話題のグランピング。
 
 
 

スノーピーク グランピング 京急観音崎は、今年の夏にオープンしたばかりの【snow peak(スノーピーク)】初のグランピング施設として話題を集めています。

この施設は、美しい自然に囲まれる三浦半島のロケーションに、【スノーピーク】が世界的建築家 隈研吾とのコラボによる話題のモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」が設置され、備品から食器、スタッフの制服まで【スノーピーク】の製品を採用しています。
 


 
グランピングの気分を満喫できる夕食と朝食は、「三浦かぼちゃ」「総帥の湧水」「長井産の鶏卵」などの地元で採れた新鮮な食材の使った料理が楽しめます。住箱に設置してある野外デッキで海を眺めながら楽しむ食事の時間は、心身のリフレッシュにも最適!
 


 
都心から約1時間でアクセスできる、住箱で過ごすまったく新しいアウトドア体験。テントや道具も一切不要だから、これなら面倒くさがり屋?のあなたでも安心できるはず。
 


【information】
スノーピーク グランピング 京急観音崎
住所:神奈川県横須賀市走水2
客室数:3室(モバイルハウス) ※お風呂は温浴施設SPASSOをご利用いただけます。
利用料金:基本プラン 1泊2食付き
日曜・平日 2万5000円(税込) 土曜・休前日 2万9500円(税込
アクセス:京急線「馬堀海岸駅」より観音崎行きバス10分/タクシー7分
※馬堀海岸駅からホテルまで無料シャトルバスを運行。

Text:haicolor



 


SHARE ON

editor's Information

ハイカラー編集部

ファッション、ビューティはもちろん、モノ・コトへのこだわりが人一倍強い好奇心旺盛なクリエイターが集う編集部。ジャンルの枠に捉われないコンテンツ製作をモットーに日々奔走中。

SNS