グローバルで活躍するイケイケ役員が伝える!これからの美容/ファッションはどうなる!?ビジネスでもリアルに役立つ情報 vol.1

ブログ / Kチャンネル

CLIP |

2018.10.5

グローバルで活躍するイケイケ役員が伝える!これからの美容/ファッションはどうなる!?ビジネスでもリアルに役立つ情報 vol.1
これからの「ハイカラな人」って、どんな人なんだろう?
今って、雑誌だけじゃなく、WebやSNSなどからも情報を得られるし、
買うことだってできますよね?

そうしたメディアと一緒に育った世代ならではの
ハイカラな人も見て見たいと思ったことからはじまった新しいブログです。

そこで、そうしたメディアの第一線でグローバルに活躍している
C CHANNEL(シーチャンネル)の肥沼(こいぬま)さんに
いち早い業界事情や、仕事を含む私生活まで
まるっと綴ってもらうことになりました。

 
はじめまして!
C CHANNEL(シーチャンネル)
という女性向け動画サイトにて、海外事業責任者を務めている肥沼(こいぬま)と申します。
 

また日本のハイエンドな女性ビューティーをアジアに発信していく動画メディア、c channel j plus(シーチャンネルジェイプラス)のプロデューサーもやっております。
 


今後このブログで、定期的に中国を中心とした海外ビジネス全般、最新の海外コスメ情報、及びメンズコスメも詳しいので、そのあたりも記事にして行きたいと思います。
 
今回は、初回なのでC CHANNELのことについて紹介したいと思います。
C CHANNELは、LINEの初代社長である森川氏が立ち上げた女性向け動画メディアになります。初期の段階には、女性の気持ちがわからないとか揶揄されて苦労することも多かったと聞いていますが、現在では、アジア中心に9カ国展開しており海外だけでフォロワー1500万人以上、国内併せて総フォロワーが2600万人というアジアで最大級のメディアにまで成長しています。再生数も最大で月間6.6億回ぐらいまで、伸びています。
 
海外事業は、創業から1年後に本格化して、その時に参画しました。今では、海外だけでも月間5億以上再生が出る時もありますが、その当時は100万再生いくのが大変で毎日分析していました。
 
入社した初月に海外事業を始めるにあたり、社長に「どのように展開するのか提案して欲しい」と言われました。
その当時、普通の日本企業のように1カ国ずつ立ち上げていたら、グローバルで活躍する韓国企業のスピード感に勝てないし、またアメリカ企業並みにPDCAを回さないとすぐに自分たちのビジネスモデルを真似てくる現地企業に負けてしまうのではないか?と考えました。

さらに大学時代にEUの勉強をしていたこともあり、アジアも経済圏や裕福層の文化圏がユニット化していくことも予想できたので、面(めん)でビジネスをしていこうと考えました。

つまりは、アジアの面を捉えて、複数の国を同時にスピード感を持って立ち上げて、各国でPDCAを回してその情報を全部シェアをしていく戦略を考えたのです。また、ローカルの企業と組むことで、現地の人に日本のコンテンツを選んでもらいながら、スピードを持ってローカラズして現地制作も同時に立ち上げていくことも意思決定をしました。
 
結果、メディアとして劇的に成長できた現状を見ると、今のところ戦略は正しかったと思っています。
ただし!!!! 複数国で同時に立ち上げて、且つローカルパートナーと組んでやっていくのは大変なので、、、相当の覚悟が必要です(笑) それぞれの国で、どんな風にパートナーを選び、なにに苦労したのか!?については、次回以降に書かせていただきますね!



海外を飛び回り、日本からアジア圏の市場を賑わせているこいぬまさんて、どんな人?
質問をしてみた。

Q1.こいぬまさん、海外担当ということで、どれぐらいの頻度で海外へ行ってますか?
去年は、週1回出張していました。最寄駅より、羽田空港の方が使用頻度が多い月もありました。

Q2.ずばり、年収はどれぐらいなんですか?
ベンチャーなので、想像してるほどもらってないですw

Q3.そんなに収入があるのなら、、、やっぱりモテますよね?
全然モテません!今でも独身ですw

Q4.特に美容に詳しいかと思いますが、自身でも取り入れてる美容って何かありますか?
炭酸美容にハマっています。最近にお気に入りはMICHIKO .LIFEのスパークロイドミストです。朝と夜にスプレーで顔に振りかけるだけで、お手入れも楽チンですよ!

Q5.いつも、どこで飲んでるんですか?
麻布十番、渋谷、恵比寿あたりで飲んでます。特にマティーニが好きで今度記事に書きますね!

Q6.インフルエンサーとモデルの違いを教えてください。
ユーザーとの距離感が違うと思っています。インフルエンサーの方がより近いと感じます。

Q7.ビジネスにおいて1番、大変なところはどこですか?
コミュニケーションを一番重視してます。各国のスタッフとチャットツールなどを使って、細かいことでも頻繁にコミュニケーションをとっています。

Q8.グローバルに活躍するイケイケ役員さんの私生活ものぞきたいので、是非インスタを教えてください!


check1.C CHANNELとは
サイト名:『C CHANNEL(シーチャンネル)』
女子の“知りたい!”を動画で解決する、日本最大規模の女性向け動画メディア。女性の関心が高いテーマを中心に、短い時間で手軽に視聴できる縦型動画をクリッパー(有名雑誌の人気モデルや人気ブロガー、ネイリスト、人気美容師、インフルエンサーなど)と共に撮影・制作し、日本・世界に向けて発信しています。公式アカウントのファン数はLINE約600万人・Facebook約1,300万人・Instagram約200万人・Twitter約40万人を突破しました。
URL:https://www.cchan.tv/
※2018年9月11日現在の情報となります。詳細に変更が生じる場合がございます。

check2.森川氏について
森川亮(もりかわ あきら)C Channel(シーチャンネル)株式会社 代表取締役社長
神奈川県出身。1989年筑波大学卒業。 日本テレビ、ソニーを経て2003年ハンゲームジャパン(後のNHN Japan。現LINE)に入社し07年には代表取役社長に就任。 2015年3月、同社代表取締役社長を退任し、C Channel株式会社を設立。

check3.PDCAとは
PDCAサイクルは、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。Plan→ Do→ Check→ Actの 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。
 
 

SHARE ON

editor's Information

肥沼 芳明

C Channel(シーチャンネル)執行役員・海外事業責任者。ロンドンにある大学の起業学部を卒業。コンサルティング会社、シンガポールの投資会社、リクルートの社内起業などを経て2016年C Channelに転職し、海外事業の立ち上げを行う。

SNS

ピックアップアイテム

  • VOオリジナル(牛革)レザーポーチ 紺/赤 小物を入れてちょっとお出かけに最適!

    ¥ 5,800円

  • VOオリジナル(牛革)レザーポーチ 黄色

    ¥ 5,800円

  • お出かけに最適♪VOオリジナル(牛革)レザーポーチ 紺色

    ¥ 5,800円

一覧を見る