ブログvol.2 | ヨーロッパを飛び回るハイセンスなヴィンテージバイヤーとコラボレーション

poisonvintage マリコ

CLIP | FASHION

2018.8.11

ブログvol.2 | ヨーロッパを飛び回るハイセンスなヴィンテージバイヤーとコラボレーション
 
 
んにちは!ヨーロッパヴィンテージのお洋服から小物まで取り揃えたオンラインショップpoison vintageのオーナーの比嘉 眞莉子(ヒガ マリコ)です! (poison vintageではパートナーのチサト)と一緒に実際にヨーロッパに行き買い付けを行っているので、ブログではお洋服の事はもちろん、情報が掴み取り辛いヨーロッパのマーケット事情や、古くから愛されているローカルから最新に至るまでの食や遊びのスポットを紹介していきたいと思います。 
 

 
イギリス、ロンドンのグラフィティーアート

 
覆面アーティスト,Banksy
 
既にご存知の方も多いかもしれませんが、Banksy(バンクシー)はイギリス、ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。
 
風刺的なグラフィティーアートを人々が寝静まった深夜帯に人の目につかないよう、ゲリラ的に世界各地で描くことで知られています。
 
彼の作品は壁ごと切り取られオークションで高値で付けられたり、他のアーティストに上書されたりしてなくなってしまうことも多々。今私がこうしてこのブログを書いているうちにももしかすると作品が無くなってしまっているかもしれません、、
 
彼の作品があるスポットを廻るツアーもあるようですが、自分自身で道に迷いながら探すのもまた楽しいです!
 
そこで数ある彼の作品の数点をご紹介したいと思います。※先程もお話しした通り、既に無くなっていることもありますので悪しからず、、
 
Graffiti area
Shoreditchの中心、Rivington Streetにある“Cargo”というバー・クラブの敷地内に描かれた作品。こちらは国にも認められ、アクリル樹脂のボードで保護されています。
 
住所:83 Rivington Street, London, United Kingdom, EC2A 3AY
 
Falling Shopper 
 
 
Falling Shopperはロンドンでも有数の高級ショッピング街の一つ、Mayfair(メイフェア)にあります。落下する食料品の入ったショッピングカートを、落下しながらも握りしめる女性の姿を敢えて高級ショッピング街に描いたもの。
Oxford Streetから徒歩圏内にあります。
住所:26 Bruton Lane, Mayfair, London W1J
 
Banksyの作品は下記情報欄にて!

Banksyの他にもわざわざ探そうとせずとも街をふらふら歩き回っているだけで様々なアートに出会うことができます。それほどロンドンはグラフィティーアートで溢れているということ。
 
 
高級住宅街、Notting Hillにもこんなにカラフルなアートが。
 
LEAKE STREET GRAFFITI TUNNEL
 
LEAKE STREET GRAFFITI TUNNELはそのトンネル内や周辺がグラフィティーアートで埋め尽くされています!
 
ただ、他の場所(人気の無い裏路地等)はもちろん、ここには浮浪者が住んでいたりと決して治安は良いとは言えませんので注意が必要です。
住所:Leake St, Lambeth, London SE1 7NN United Kingdom 
 

このような立体感のあるアートも。
 
レンガの壁から奇妙な表情をした顔たち。
 
工事現場もこんなにポップに仕上げられていました。
 

カラフルなスプレーアート。
 
 
これは女版Banksyともしばしば呼ばれているBambiの作品。アメリカ、ミズーリ州で起きたマイケルブラウン射殺事件を描いたもの。DON’T SHOOTはサッカーのシュートと掛けられており、サッカーボールでは無く骸骨を足下に置き、少年が着ているNIKEのトップスには“JUST DO IT” ではなく“DON’T TO IT”の文字が。一つの作品に複数の意味合いを含ませ世に訴えるところが女版Banksyと呼ばれる理由となっているのかと思います。
 
この様にロンドンには街中の至る所でグラフィティーアートが出現するので
どこで誰をどう撮っても#インスタ映えします!
是非観光の際は自分のお気に入りのアートを探してみてください!
 

また、Banksyの作品は下記リンクのマップよりチェックできます!
▶︎イギリス、ロンドン市内のBanksyの作品マップ
http://www.ldngraffiti.co.uk/maps/banksy-map.html

 マリコさんのブログVOL.1はこちら > 


プロフィール


poisonvintageプワゾンヴィンテージ
オーナー・バイヤー

比嘉 眞莉子(ヒガ マリコ)さん・26歳
沖縄出身。大学進学を機に上京。学生時代は暇さえあれば自らヴィンテージショプを巡り、ヴィンテージショプの店員にまでなるのめり込み。就職活動をしたものの、その熱は収まることはなく別のヴィンテージショップを経てプアゾンヴィンテージ設立に至る。自分の目で自分の手で選ぶ。その想いをこれからも実行し続けます。


 

マリコさんは
カバーガールにも出演中!
合わせてご覧ください



Information

poisonvintage/プワゾンヴィンテージ

txt HaiColor


SHARE ON

editor's Information

ハイカラー編集部

ファッション、ビューティはもちろん、モノ・コトへのこだわりが人一倍強い好奇心旺盛なクリエイターが集う編集部。ジャンルの枠に捉われないコンテンツ製作をモットーに日々奔走中。

SNS

ピックアップアイテム

  • 口コミで人気の発売【自宅で体をスリムに】ソリデンテ南青山より スリリングソープ/ミオドレ

    ¥ 4,860円

  • ノンファイバーでオススメ商品!マジックフィルムマスカラ/フォレンコス

    ¥ 2,484円

  • 使い続けることでお肌の美白効果を期待!ヒト幹細胞美容液 / エックスポインツクリア アロンザ

    ¥ 19,440円

一覧を見る