自分なりの梅雨のかわしかた。雨の日に行きたいデートアンケート結果を参考に / オズモール

ハイカラーピックアップトピックス 2018.6月11日〜

CLIP | LIFESTYLE

2018.6.12

自分なりの梅雨のかわしかた。雨の日に行きたいデートアンケート結果を参考に / オズモール

ネットニュース・新聞・テレビ・
口コミ・SNS...

日々、情報は溢れて止みませんね!
そんな中から気になった話題を
ハイカラー的目線。

 
6/12
 - 火 -

オズモール

ジメジメイライラとした
この時期をひらりと



 
引用/
雨の日のデートで行きたい場所は? オズモールユーザー1196人によるランキングを紹介
雨の日デートで行きたいのは、1位「レストラン」、2位「プラネタリウム」、3位「商業施設」
スターツ出版株式会社が運営する女性サイト「OZmall」(会員数300万人)は、オズモールユーザー1196人に聞いた「雨の日のデートで行きたい場所ランキング」を発表いたしました。

東京で働く女性にアンケート!雨の日のデートで行きたい場所は?
雨の日が続く梅雨の時期、楽しみにしていたデートの日が雨予報だとちょっぴり憂うつに。でも、雨の日だからこそ楽しめるデートスポットもたくさんあるって知ってた? 読者アンケートからわかった、雨の日に行きたいおすすめデートスポットランキングをお届けします。
という内容。
 
1位:レストラン・カフェ 414人、2位:プラネタリウム 408人、3位:商業施設・ショッピンクモール 391人、4位:映画館 373人、5位:美術館・博物館 306人。1196人の読者のリアルな雨の日お出かけ事情を大調査。約9割の東京女性が、雨の日でもお出かけデートを楽しみたいという結果に。「雨を見ながら、ゆっくり話ができそう」なレストランや、「ちょっぴりロマンチックな気分になれる」プラネタリウムなど、2人の時間をゆったり楽しめるスポットが人気のよう。

オズモールのおすすめ
1位:レストラン・カフェにちなんで
幻想的な空間で非日常に浸る夜を
熱帯魚に酔いしれる、アクアリウム・レストラン
ふわふわと浮遊する熱帯魚を眺めながら癒されるアクアリウム・レストランは、大人デートにぴったり。壁一面をきらめく水槽が覆う、洗練されたインテリアが魅惑的な「DEN AQUAROOM SHINJUKU」。地下の扉を開けるとそこには、美しい熱帯魚が優雅に泳ぐドラマティックな空間が広がり、外の喧騒がまるで嘘のよう。まるで深海に佇む別世界で、外の雨を忘れてロマンティックなディナーを楽しんで。
 

オズモールのおすすめ
2位:プラネタリウムにちなんで
大人のためのプラネタリウムで星空×音楽ライブイベント
3席限定のオーダーメイドシートも。“天空”in 東京スカイツリータウン®
コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン®では、プラネタリウム×音楽ライブのイベント「LIVE in the DARK-w/Quartet-」を5月25日(金)から毎週金曜日に開催している。生演奏の響きを体全体で感じながら、数えきれない星に包まれる感覚は、何ともいえない特別感。「三日月に腰かけて、星空をながめることができたら・・・」。そんな思いを形にするため、形状から材質、デザインに至るまですべてオーダーメイドで作られた「三日月シート」。3シート限定で、1シート大人2名まで利用できるので、カップルで星空デートを楽しむのがおすすめ。
 
オズモールのおすすめ
3位:商業施設・ショッピングモールにちなんで
話題の東京ミッドタウン日比谷で大人の“パン飲み”
東京ミッドタウン日比谷に誕生したベーカリー&カフェ「ジャン・フランソワ」
MOF(フランス最優秀料理人賞)受賞シェフの技術と精神を受け継いだベーカリー&カフェ「JEAN FRANCOIS(ジャン・フランソワ)」。パンに合うお酒で大人の“パン飲み”が楽しめるディナーメニューも登場するから、モーニングやランチでパンをいただくのはもちろん、夜は彼と“パン飲み”するのも盛り上がりそう。メニューは、とろ~りとろける「ラクレットチーズ」(1598円)や、ベジョータサラミ・ベジョータチョリソー・鴨肉・生ハムという「お肉4種の盛り合わせ」(950円)など、パンにもお酒にも合うラインナップ。ちなみにグラスワイン(白/赤)は432円から。
・季節は梅雨に入り、予定外の雨やそのせいでスケジュール変更をよぎなくされたりしてどこか苛立つ人が多いように感じるこの季節。オズマガジンからそんな気持ちを少しでも晴らそう!というような企画・特集が発表されていたので取り上げました。
みなさんはこんな季節をうまくかわす方法ってお持ちですか?気持ちの良い傘にしてみる。メイクを変えてみる。服を変えてみる。体を動かす。などさまざまあると思います。まずは、自分なりにそういった方法を探してみるのも自分のためにつかう素敵な時間になるのではないでしょうか?

 
オズモールについて
引用/ 「オズモール」は1996年に女性誌「OZmagazine」のWEB版としてスタート。特集記事や、高級ホテル・レストラン・ヘアサロンなどのプレミアム予約サービスを掲載し、会員300万人に支持されています。

オズモールの特集 恋をしたらデートをしよう。カップル・夫婦でお出かけ
恋をしたらデートをしよう。夫婦になってもデートをしよう。2人の愛が深まるデートプランをOZmall編集部からお届け。話題のデートスポットに関する情報や記念日のデートプランやおすすめディナーはもちろん、気になるあの人との初デートをする前に知っておきたい女性のホンネなど、“デートにまつわるすべて”がここに

from prtimes
txt HaiColor



 


SHARE ON

editor's Information

ハイカラー編集部

ファッション、ビューティはもちろん、モノ・コトへのこだわりが人一倍強い好奇心旺盛なクリエイターが集う編集部。ジャンルの枠に捉われないコンテンツ製作をモットーに日々奔走中。

SNS

editor's Information

  • ノンファイバーでオススメ商品!マジックフィルムマスカラ/フォレンコス

    ¥ 2,484円

  • 自宅でもサロンのようなヘアケアが実現! スカルプケア シャンプー

    ¥ 2,138円

  • 自宅でもサロンのようなヘアケアが実現! スカルプケア シャンプー

    ¥ 2,138円

一覧を見る