夏がもっと、好きになる。【バルミューダ】のカレーソースが登場!

BALMUDA/バルミューダ

CLIP | LIFESTYLE

2017.7.13

夏がもっと、好きになる。【バルミューダ】のカレーソースが登場!
「バルミューダ ザ・ゴハン」のごはんと
一緒にとびきりのカレー体験を。

 
【バルミューダ】のキッチンシリーズの第一弾として、2015年の6月、センセーショナルなデビューを果たした「BALMUDA The Toaster(バルミューダ ザ・トースター)」。
 
「感動の体験を届ける」というコンセプトから生まれた魔法のトースターの評判は口コミで広がり、家電業界のみならず、いわゆる“コト消費”の先駆けとして、世間で大きな話題を集めました。
 
それに続いて、2016年10月には、小さくて美しいデザインの電気ケトル「BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)」が発売。2017年の1月に発表されたシリーズ第3弾となる炊飯器「BALMUDA The Gohan(バルミューダ ザ・ゴハン)」は、発売前から数ヶ月予約待ちするほどの爆発的な人気を呼び、評判は上々のようです。
 
 

 
⚫︎バルミューダの炊飯器「バルミューダ ザ・ゴハン」 4万1500円[税抜]
 
直火で炊かれるごはんの味。ガス火と比較して、約3分の1しかない電気の力を利用して、いかにその味に近づけるか。そこでバルミューダが導き出した答えとは、釜を二重にして蒸気の力だけで炊き上げる、新しい炊飯方式でした。その結果、「バルミューダ ザ・ゴハン」で炊かれるゴハンは、おかずの味を最高に引き立てる、透明感のある味わいと抜けるような香ばしさを手にしたのです。
 
【バルミューダ】のキッチンシリーズの快進撃はとどまることを知りません。実は、先月予想だにしなかった新商品が発売したことをみなさまはご存知でしょうか? それこそが、オリジナルカレーソース「BALMUDA The Curry(バルミューダ ザ・カレー)」なのです。

 
 
このソースの開発に携わったのは、創業60年の上野の老舗カレー専門店「デリー」。山ほどの玉ねぎを炒め抜き、数種類のスパイスのを重ねて作られたサラサラとした質感のカレーは、炊きたてのゴハンと一緒に口に運ぶと、数秒後には強烈な辛さが感じられ、その後からスパイスによる爽やかさが吹き抜けます。言うまでもなく、粒立ちとほぐれがよく出る「バルミューダ ザ・ゴハン」で炊いたごはんと抜群に合います。
 
これからの季節。外でワイワイするのもいいけれど、自宅にみんなを誘って、とびきりのカレー体験をシェアしてみるのも楽しそうですね!



 
⚫︎バルミューダのオリジナルカレーソース「バルミューダ ザ・カレー」※一袋2皿分 750円[税抜] 


Text:haicolor

​【問い合わせ先】
バルミューダ
Tel.0120-686-717
http://www.balmuda.com/jp/
 

ハイカラー haicolor グラフィック デザイン ビューティー
 

SHARE ON

editor's Information

ハイカラー編集部

ファッション、ビューティはもちろん、モノ・コトへのこだわりが人一倍強い好奇心旺盛なクリエイターが集う編集部。ジャンルの枠に捉われないコンテンツ製作をモットーに日々奔走中。

SNS